惹きつけ・惹きつけられる人・もの・こと

ワークショップなど

【参加者レポート】石棒クラブ主催の”おうちで飛騨の縄文めぐり” が行われました

おうちで飛騨WEEK DAY2は縄文めぐり#オンラインタイムスリップと銘打って、飛騨市宮川の塩屋という場所にある「飛騨みやがわ考古民俗館」のオンラインツアーが行われました。主催は石棒クラブ。参加者のNさんより、当日の様子をご紹介す...
実験

未来のコミュニティ研究室公開オンラインミーティング記録2 『石棒クラブ』

2020年3月9日、ゲストハウスやまなみにて「飛騨市関係案内所オープンに向けた未来のコミュニティ研究室公開ミーティング」が開催されました。地方創生のキーワードとして、近年盛んに取り上げられている「関係人口」。今年度、未来のコミュニティ研究...
ワークショップなど

肝付町の方が教えてくれた飛騨の再発見~つくしのモーニングから語る~

『関係人口』ってどんな方?地域にとって何の役に立つの?飛騨のエピソードから考えてみました。
実験

飛騨市ファンクラブときつね火まつりの進化

飛騨市では、全国の飛騨市ファンに市の最旬の情報を発信したり、直接コミュニケーションをとれる仕組みとして平成28年に「飛騨市ファンクラブ」を設立しました!今回は2019年9月28日に開催したきつね火まつりでのエピソードをご紹介!
実験

よそものから見た、きつね火まつり

こんにちは!編集メンバーの蛯谷です。私は現在大学院生で、FCLでは研究のお手伝いをさせていただいています。今回は、9月末に飛騨のきつね火祭りに参加してきた感想を、外部の目線からつらつらと書いてみようかと思います。きつね火まつりとはなんぞや...
お知らせ

市長の言葉

飛騨市長 都竹 淳也 このFCL(Future community Lab)は、飛騨市の人口減少を主な理由とする様々な課題を解決するにはどうすべきかを検討していた中で、東京大学、水産研究・教育機構、楽天株式会社を含めた4者での連携事...
実験

おこめ部について

おこめ部は、飛騨の米職人を中心として、学生、社会人などが賛同して作られた、お米をこよなく愛するグループです。お米の美味しい食べ方や豆知識など、お米の情報を発信します! 飛騨の中でも”お米”を通じて、ファンを増やそうという取組みです...
タイトルとURLをコピーしました