過疎地

ワークショップなど

肝付町の方が教えてくれた飛騨の再発見~つくしのモーニングから語る~

『関係人口』ってどんな方?地域にとって何の役に立つの?飛騨のエピソードから考えてみました。
実験

飛騨米世界ブランド化プロジェクトとは?

こんにちは!室長のフナサカです。 本日は改めて、未来のコミュニティ研究室で実施している3つのプロジェクトのうち、『飛騨米世界ブランド化プロジェクト』についてお話したいと思います。 本プロジェクトの背景にある課題 上原 な...
飛騨みやがわ考古民俗館の活用

11/16(土)飛騨みやがわ考古民俗館にて石棒ツアーを実施!

先日11/16(土)に飛騨みやがわ考古民俗館にて石棒ツアーを実施しました!本日はそのレポートをします。 石棒ツアーとは 正式なイベントタイトルはこちら。 <石棒ツアー>飛騨みやがわ考古民俗館バックヤードツアー~石...
実験

飛騨市ファンクラブときつね火まつりの進化

飛騨市では、全国の飛騨市ファンに市の最旬の情報を発信したり、直接コミュニケーションをとれる仕組みとして平成28年に「飛騨市ファンクラブ」を設立しました!今回は2019年9月28日に開催したきつね火まつりでのエピソードをご紹介!
実験

よそものから見た、きつね火まつり

こんにちは!編集メンバーの蛯谷です。私は現在大学院生で、FCLでは研究のお手伝いをさせていただいています。今回は、9月末に飛騨のきつね火祭りに参加してきた感想を、外部の目線からつらつらと書いてみようかと思います。きつね火まつりとはなんぞや...
お知らせ

地域課題解決アイデアソン in 飛騨 実施報告

2019年9月28日、我々fcl(=future community lab)研究員である、杉野先生(通称おすぎ)により、『飛騨の課題解決アイデアソン』が開催されました!今回、課題に対して皆さんの持ち寄った魅力の掛け合わせでアイデアを作るという方法で、面白いアイデアが!プロセスやアイデアを共有します。
飛騨みやがわ考古民俗館の活用

石棒Instagram、もうすぐ100本を迎える?

石棒Instagramが、もうすぐ記念すべき100本を迎えます。 この石棒Instagramを始めた理由としては、「石棒」と一口に言っても様々な種類の石棒がある、と言うことを広めたかったからです。*そもそも石棒とは、 男根状のふくら...
タイトルとURLをコピーしました